風俗初心者が知っておくべき心得

>

どの世界でも客引きに注意

やはりこれが一番!知人の紹介

こういった風俗のことに限らず、どのような事に関しても身近な知人の口コミやアドバイスは何より信頼がおけます。
まず、周りで風俗店に詳しい方がいたらその方に色々教えてもらいましょう。
何なら、その方の行きつけの店を紹介してもらっても良いし、一緒に同行させてもらっても良いかもしれません。
キャバクラなどは、一緒に行って楽しむ事ができる場所ですし、一度行ってお店の雰囲気やシステムがわかれば、次回からは一人で行く事もできるでしょう。
もう少しデリケートな深い行為をお望みの場合でも、流石に同室というのは無理ですが、男性の場合は飲んだ勢いなどでそのままそのようなお店に流れる事もしばしばありますので、オススメのお店などがあれば連れて行ってもらいましょう。

客引きにはついていかない

女性には全く理解のできない領域の話ですが、男性の場合は下半身の処理に関して意外にオープンな自然な事と考える方が多く、数人で連れ立ってソープランドなどに入り、個別に楽しんだ後にまた出口で待ち合わせをして帰ってくるという事が平気でできてしまうのです。
そのため、数人でぞろぞろとお店を物色しながら歩いていたりすると、即座に客引きがよってきて声をかける事があります。
その場のノリや、自分はちょっと嫌だと思っても友人の手前、言い出せなかったりして、その流れに逆らえないまま客引きに案内されたお店に入ってしまうという事もあるかと思います。
もし、そのような事態に遭遇してしまったら、その時点で、今日の自分は終わったと覚悟しましょう。
新宿歌舞伎町が客引き行為を禁止したように、客引きのいるお店でまっとうなサービスは受けられないと心得ましょう。


この記事をシェアする
▲ PageTop